Reiwa-kioku-blog

Reiwa-kioku-blog

アニメを中心に自分の記憶をアウトプットするブログです。

revisions(リヴィジョンズ):7話あらすじと感想

revisions(リヴィジョンズ):7話あらすじと感想

あらすじ

真夜中の狂詩曲

・大介は、独房で自分の

中二病の回想を始める。

・Rウィルスに感染した抗体を

持たない人間がrevisons、

脳神経マップとして、

2020年に飛んだミロが

パペットに登録した。

・revisions

チハル・イスルギは、

もうすぐ生き返る。

・シベリアからパペットは

作られた。

・大介の前にニコラスが

仲間に誘う。

・渋谷が2338年に確定すると

伝えにきた。

・量子脳と敵の基地を破壊する

任務をSDSに依頼する。

・大介は反省文と多数決により

独房から出される。

・警察の黒岩はミロに助けを

求める。

感想

・主人公大介の成長を

みた気がしました。

中二病は、子供の頃の

男に多い傾向があり、

エヴァンゲリオンでは

そんなことが見えた気がした。

関連リンク


TVアニメ「revisions リヴィジョンズ」ノンクレジットオープニング&エンディング映像


THE ORAL CIGARETTES「ワガママで誤魔化さないで」Music VIdeo<TVアニメ「revisions リヴィジョンズ」OPテーマ>


TVアニメ「revisions リヴィジョンズ」本PV

関連商品

#7 真夜中の狂詩曲

#7 真夜中の狂詩曲

  • 発売日: 2019/10/08
  • メディア: Prime Video

revisions リヴィジョンズ 2

revisions リヴィジョンズ 2