Reiwa-kioku-blog

Reiwa-kioku-blog

アニメを中心に自分の記憶をアウトプットするブログです。

revisions(リヴィジョンズ):6話あらすじと感想

revisions(リヴィジョンズ):6話あらすじと感想

あらすじ

だって、人だから...

・ミロが大介たちに

人間を殺していたことを

秘密にしていた。

・ミロの回想が始まる。

戦争により姉を失った過去を。

・大介のおじさんが見つかったので

敵の本拠地の手がかりをきく。

重力波が発生して、

大介の前に新しい機体、

ゲシュペンスト、幽霊が登場し、

大介を襲い、お前は許されざるもの

だから、殺すと。

・大介とケンサクは、

連れ去られた人を助けるために

単独で進んだことにより

独房に入れられる。

感想

・謎の機体が現れた、

大介を知っているということは

今のメンバーに関わる誰かなのかも

また、新しい謎が生まれた。

次回もどうなるのか気になる。

関連リンク


TVアニメ「revisions リヴィジョンズ」ノンクレジットオープニング&エンディング映像


TVアニメ「revisions リヴィジョンズ」本PV

関連商品

#6 だって、人だから・・・

#6 だって、人だから・・・

  • 発売日: 2019/10/08
  • メディア: Prime Video

revisions リヴィジョンズ 2

revisions リヴィジョンズ 2