Reiwa-kioku-blog

Reiwa-kioku-blog

アニメを中心に自分の記憶をアウトプットするブログです。

盾の勇者の成り上がり:3話のあらすじと感想

盾の勇者の成り上がり:3話のあらすじと感想

あらすじ

災厄の波

・盾の勇者尚文は、亜人種を

奴隷ラフテリアとともに過ごす中で強くなっていく。

・厄災の波をしる場所をしり、そこに行く。

・最悪の波が訪れて、飛ばされる。

波を乗り切るため、敵を倒し続けるが

村の被害はすごかったのだった。

涙ながら、村のさんじょうに涙した

ラフテリア、それを慰める尚文だった。

感想

・盾の勇者が一番、活躍していることが

今回の話で分かった気がする。

本当に頑張ってる人間ほど

その行為は認められない。

しかしながら、そのなも知れぬものが

いたからこそ、今日の日本があり、

世の中はできている。

なんだかそんなことを感じさせてもらった気がする。

関連リンク


TVアニメ『盾の勇者の成り上がり』第3話「災厄の波」予告【WEB限定】

関連商品

災厄の波

災厄の波

  • 発売日: 2019/01/31
  • メディア: Prime Video

弥南せいら画集「盾の勇者の成り上がり」

弥南せいら画集「盾の勇者の成り上がり」