Reiwa-kioku-blog

Reiwa-kioku-blog

アニメを中心に自分の記憶をアウトプットするブログです。

盾の勇者の成り上がり:2話のあらすじと感想

盾の勇者の成り上がり:2話のあらすじと感想

あらすじ

奴隷の少女

・盾の勇者尚文は、亜人種を

奴隷ラフテリアを雇うことになる。

・奴隷ラフテリアを一般人と同じように

扱いながら、盾の勇者の真実が

語られる。

古くから、盾の勇者は亜人を大事に

扱っていた。

ラフテリアは、血がでるものをきらったり

おねしょしたり、手まがかかるが

尚文は、一つ一つ命がけで

接する。

そうする中で、次第に

慣れていく。

結果、洞窟にいる強敵、ケルベロスを倒すことになる。

感想

・盾の勇者のたくましさに

勇気づけられる気がする。

いい環境、いい地位に甘んじては

本当に必要なスキルはみがけない気がする。

とはいえ、それを求めてもおとずれない

そういう意味では、そういう環境にいるからこそ

強く、ずる賢く生きれているのだろうと

学びになった気がした。

関連リンク


TVアニメ『盾の勇者の成り上がり』第2話「奴隷の少女」予告【WEB限定】

関連商品

奴隷の少女

奴隷の少女

  • 発売日: 2019/01/24
  • メディア: Prime Video

弥南せいら画集「盾の勇者の成り上がり」

弥南せいら画集「盾の勇者の成り上がり」