Reiwa-kioku-blog

Reiwa-kioku-blog

アニメを中心に自分の記憶をアウトプットするブログです。

アニメ:彼方のアストラ 10話「CULPRIT」の感想

アニメ:彼方のアストラ 10話「CULPRIT」の感想

概要

・ポリ姉(冬眠装置に入ってた女性)と彼方達の星が違うことが判明した。

・国家と宗教がない星アストラとそれが存在する星地球。

・人工ワームホールで、2046年、地球人がアストラに移住したことが、スタートラインの氷の惑星が地球と判明。

・最後の惑星ガレムを目指す。

・オリジナルが黒幕で、シャルスが刺客である事が判明。

・シャルスが真実を語り始める。

主要キャラ ※追記

・カナタ:ケアード高校の学生でアストラ号のキャプテンになる。男性。

・ユンファ:ケアード高校の学生。女性。

ウルガ:ケアード高校の学生。男性。

・ザック:ケアード高校の学生。アストラ号の操縦士。男性。

・ルカ:ケアード高校の学生。両性。

・シャルス:ケアード高校の学生。謎多き、植物好き。男性

・フニ:キトリの義理の妹。女性。

・アリエス:ケアード高校の学生。女性。

・キトリ:ケアード高校の学生。女性。

・ポリ姉:地球人の遭難者。8話から参戦。

感想

・刺客がシャルスか、分からなかったなぁ。

そこに、びっくりした。

単なる変態を演じながら中身は冷静沈着とは、なかなか分からないものだなぁと感じました。

信じすぎるほどだまされる典型例ですね。

次回、シャルスがどうなるのか、死亡フラグ立ったけど。 楽しみです。

関連リンク


TVアニメ「彼方のアストラ」次回予告#10「CULPRIT」

関連商品

彼方のアストラ 5 (ジャンプコミックスDIGITAL)

彼方のアストラ 5 (ジャンプコミックスDIGITAL)

彼方のアストラ 全巻合本版 (ジャンプコミックスDIGITAL)

彼方のアストラ 全巻合本版 (ジャンプコミックスDIGITAL)