Reiwa-kioku-blog

Reiwa-kioku-blog

アニメを中心に自分の記憶をアウトプットするブログです。

イングレス:6話のあらすじと感想

イングレス:6話のあらすじと感想

あらすじ

Enlightenment - Resistance - Chaos

・サラへの出力を2倍にされる。

・サラから、力をつかうように

 促された誠は、自分の力でポータルから

 サラにアクセスする。

・ブラントが自爆したことを知るエージェントは

 ブラントとの過去を誠に語りだす。

・イングレスから狙撃されることを伝えられるが、

 同時に協力者であることも伝える。

・エンライテンドの指導者ハンク・ジョンソンに

 誠とエージェントは土地を守る民族

 アズマティ族から命を救われる。

・ダークエックスエムを結晶化できる技術を

 ヒューロンがもっていることを知る。

・ダークエックスエムは、まれに人を生き返らせることが

 アズマティ族では語られることを知る。

・ヒューロンがエスイを派遣させて

 誠とエージェントは襲われる。  

感想

・少しずつなぞを解き明かし始めている。

 これはブラントが生き返るフラグかもしれない。

 次回もどうなるか楽しみだ。

関連リンク


TVアニメ『イングレス』オープニング映像+予告映像

関連商品

#6 Enlightenment - Resistance - Chaos

#6 Enlightenment - Resistance - Chaos

  • 発売日: 2019/06/28
  • メディア: Prime Video