Reiwa-kioku-blog

Reiwa-kioku-blog

アニメを中心に自分の記憶をアウトプットするブログです。

アニメ:鬼滅(きめつ)の刃 (やいば)26話「新(あら)たなる任務(にんむ)」最終回(さいしゅうかい)の感想(かんそう)

アニメ:鬼滅(きめつ)の刃 (やいば)26話「新(あら)たなる任務(にんむ)」最終回(さいしゅうかい)の感想(かんそう)

・鬼舞辻 無惨

(きぶつじ むざん)は、

下段(げだん)の鬼(おに)

をあつめて、5の鬼(おに)

るいがころされたことを

つげて、下段(げだん)の

鬼(おに)をしょだん

しはじめる。

さいごに、じゅうじゅんな

鬼(おに)をのこして、

おえる。

・新(あら)たなる

任務(にんむ)で、

胡蝶(こちょう)しのぶの

館(やかた)を

あとにする。

柱の煉獄(れんごく)

をおい列車(れっしゃ)に

のりこむ炭治郎

(たんじろう)たち

えいがへとつづく。

感想

・なかなかたのしみながら

みれたかんじでした。

最終回(さいしゅうかい)

なのは、ざんねんだけど

つづきをほうそうして

ほしいなとおもうばかりです。

関連リンク


映画『鬼滅の刃 兄妹の絆』予告編

関連商品

第二十六話 新たなる任務

第二十六話 新たなる任務

  • メディア: Prime Video