Reiwa-kioku-blog

Reiwa-kioku-blog

アニメを中心に自分の記憶をアウトプットするブログです。

アニメ:鬼滅の刃 7話「鬼舞辻無惨」の感想

アニメ:鬼滅の刃 7話「鬼舞辻無惨」の感想

 

概要

・禰豆子に2人を任せて、炭治郎は、2匹の鬼と戦い、6の型、ねじれ渦を放つ。
・最後の1匹の鬼に鬼舞辻無惨について、炭治郎に問われて、話せない鬼、そして倒す。
・次の依頼で、浅草に向かう炭治郎。 ・うどん屋で休む炭治郎は、鬼の臭いに気づき、臭いを追うそこには、 家族を殺した鬼舞辻無惨が人間と居た。 肩を掴まれた、鬼舞辻無惨は、1人の首を爪で裂き鬼にする。

感想

・いきなり、ラスボス、鬼舞辻無惨来たー! やばいなぁ、よくある主人公大ピンチ。 次回、どうなるのか。 鬼化した人が人に食らいつく。 まるで支那のクラウンウィルスのようだ。

関連リンク


JC『鬼滅の刃』18巻発売記念スペシャルPV

関連商品

第七話 鬼舞辻無慘

第七話 鬼舞辻無慘

  • 発売日: 2019/05/21
  • メディア: Prime Video
鬼滅の刃 1(完全生産限定版) [DVD]

鬼滅の刃 1(完全生産限定版) [DVD]

  • 発売日: 2019/07/31
  • メディア: DVD
鬼滅の刃 コミック 1-18巻セット

鬼滅の刃 コミック 1-18巻セット