Reiwa-kioku-blog

Reiwa-kioku-blog

アニメを中心に自分の記憶をアウトプットするブログです。

アニメ:鬼滅の刃 6話「鬼を連れた剣士」の感想

アニメ:鬼滅の刃 6話「鬼を連れた剣士」の感想

概要

・禰豆子を箱に入れて、鬼殺隊の依頼に向かう炭治郎。

若い女性が、さらわれることが町の噂になっている。

・鬼の臭いから鬼を辿る炭治郎、異能の鬼に会う。

・技、8の型、滝つぼ初登場。

・鱗滝さん情報
1000年前に生まれた鬼、きぶつじむざんが鬼を増やせる力をもつので、

妹を鬼から人間に戻す方法を知ってるかも知れないとのこと。

感想

・前回聞いていた異能の鬼にいきなり出会すとは、なかなかはやい展開。

敵は強く1匹が3匹に分身なんて、強すぎやろう。

しかも周りに潜る。

いきなりのアドリブにどれだけ対応出来るか試されてる気がする。

これからも、主人公圧倒的よりも、

ピンチ主人公なパターンが多いんだろうな。

世の中、そんなこと多い気がしますがね。

次回も、しっかりと見ていきたい。

関連リンク


劇場版「鬼滅の刃」無限列車編 特報第2弾

関連商品

 

第六話 鬼を連れた剣士

第六話 鬼を連れた剣士

  • 発売日: 2019/05/14
  • メディア: Prime Video