Reiwa-kioku-blog

Reiwa-kioku-blog

アニメを中心に自分の記憶をアウトプットするブログです。

アニメ:鬼滅の刃 11話「鼓の屋敷」の感想

アニメ:鬼滅の刃 11話「鼓の屋敷」の感想

・足早にヤタガラスから、次の依頼。

・仕事をせずに女の子に

結婚(けっこん)をせまり

すがりつく姿に

スズメが炭治郎に

救いを求めて、

善逸(ぜんいつ)を

女の子からひきはがし、

軽蔑(けいべつ)の目で見る。

・炭治郎(たんじろう)が、

善逸(ぜんいつ)と

仲間(なかま)になる。

・ちのにおいに気づく

炭治郎(たんじろう)

音に気づく善逸(ぜんいつ)。

・屋敷(やしき)ちかくに

いる2人の

子供達(こどもたち)、

屋敷(やしき)から、

鼓(つづみ)の音(おと)が

終わるころ、

1人の少年がちだらけで

屋敷(やしき)から

ほおり出される。

・嫌がる善逸(ぜんいつ)と

ともに屋敷(やしき)に

入る善逸(ぜんいつ)。

・2人の子供達(こどもたち)

の近くに禰豆子(ねずこ)が

入ったはこをおいてきたが、

カリカリというはこの音に

びっくりして、

屋敷(やしき)に入り込む。

・鼓(つづみ)の音で、

炭治郎(たんじろう)と

善逸(ぜんいつ)は、

居場所(いばしょ)が

強制的(きょうせいてき)に

かわりはなれる。

・最終選別(さいしゅう

せんべつ)ですがたを

見せなかった5人目のどうき、

嘴平伊之助(はしびらいのすけ)

が「猪突猛進(ちょとつ

もうしん)」とさけびながら

いのししの面で

日輪刀(にちりんとう)を

二刀流(にとうりゅう)で

鬼(おに)にきりかかる。

感想

・炭治郎(たんじろう)の

仲間(なかま)がふえてきた、

だけど全話(ぜんわ)で

あばらおってたのに。。。

歩いて向かうなんて、

どれだけ精神力(せいしん

りょく)がつよいんだょ

と思ってしまった。

またまたきょうてきな

鬼(おに)の

登場(どうじょう)に

炭治郎(たんじろう)が

どう挑むのか、楽しみです。

関連リンク


TV動畫「鬼滅之刃」第2彈PV 2019年4月6日放送開始

関連商品

第十一話 鼓の屋敷

第十一話 鼓の屋敷

  • 発売日: 2019/06/18
  • メディア: Prime Video