Reiwa-kioku-blog

Reiwa-kioku-blog

アニメを中心に自分の記憶をアウトプットするブログです。

アニメ:バビロンの感想ー正義と悪の成れの果て

アニメ:バビロンの感想ー正義と悪の成れの果て

概要

・正崎善と曲世愛との戦いを描いた作品。

・正義と悪ということから、問いかけとして、善と悪の議論にうつり  善とは続くこと、悪とは終わることを結論ずけている。

・前半は日本で、後半はアメリカで物語は展開される。

・最後は、正崎が曲世に屈する形で、終わるバッドエンドで  エンディング曲後に、善の息子と曲世が会うシーンがあることから  描かれてはいないが、正崎は死んで

・斎開花が東京とは別の第2審東京と言われる新域長となり自殺法を提案することから  全ては始まる。

感想

・善とはなにで悪とは何かを考えさせられたとともに、  裁判員裁判では、これ以上に過酷なことが映像で流されて判決をくだすんだろうなぁと  現実と合わせてみると感じた。  

関連リンク


TVアニメ『バビロン』ティザーPV

関連商品